結婚式の費用は半々にすれば揉めずに済みますし、何よりも計算が楽です

結婚式の費用でどちらが多いとか少ないとかで揉めるのが嫌ならば、半々にすれば良いと思う。これが1番お金で揉めずに済みますし、何よりも計算が楽です。

結婚式の費用はプラン料金やプランに含まれるサービスによります。プランに含まれていなくても挙式・披露宴に必要なものもあるので、その分+で費用がかかるし、料理や装花のグレードも最低限のグレードだったりするので、アップグレードするのであれば値段も違ってきます。

二次会の開始時間は披露宴終了後あまり時間が空かないほうがいいと思います。空いたとしても2時間ぐらい。あまり長くなってしまうと二次会のみに来られるかたはいいのですが披露宴からの方は時間をつぶすのが大変です。

結婚式の費用を人数に関係なく、折半する人もいます。新郎が全額出した場合は、一般的に、新婦側のご祝儀も全部新郎側へ渡すことになります。双方の話し合いで決めた方がよいと思います。後でもめる原因になりますから。

少人数の結婚式は大きく分けて2パターンあります。ひとつめが、食事会パターン。余興をとくにせず、みんなでおしゃべりや食事をゆっくり楽しもうというもの。ふたつめが、ミニ結婚式パターン。普通の結婚式と同じように、余興や演出をするものです。ただ人数が少ないだけ。

結婚式ははじめてのことなので、わからないことだらけで悩みますよね。実際式場に見学に行く際は、カメラをお忘れなく。気に入ったブーケや会場装花は必ずとっておくと後日役にたちます。

結婚式二次会のゲームの景品で、新郎・新婦のプリントがしてあるスパンコールギラギラのジャケット・・・しかも手作り。ドン引きでした・・・「使わないでしょ?」と言われ、後日、新郎に返しました。

白金高輪 結婚式 二次会

きまぐれに更新中!

コメント投稿は締め切りました。