真冬のガーデンウェディングは、ゲストにとても辛い思いをさせて

真冬のガーデンウェディングは、ゲストにとても辛い思いをさせてしまいます。冬の挙式はそれでなくても招待されると辛いものです。

結婚式の費用の負担は家や親によって色々。親が費用を出す代わりに口も出す、という家もあるみたいだし、全く援助無しでご祝儀は親のもの、という家もあるみたいだし、両家で相談して決めるのが「一般的」な方法です。

お色直しが無しなら無しでも構わないと思います。気に入った衣装が見つからないなら無理にお色直しするよりも列席してくれた人と一緒にいる時間を長くされた方がいいでしょう。

レストランで結婚式と言っても色々です。結婚式を主にやってる所はチャペルがあったり設備も料金も結婚式場と変わりませんが、そうでない店だと設備面や問題があったりします。

ホテルウェディングのメリットは、宿泊が出来る、料理が美味しい、列席者の宿泊も優待価格で出来、移動が無いので楽、スタッフの教育が行き届いているので粗相がない、人数に合った披露宴会場がある。デメリットは、1日に何組も結婚式があり、花嫁同士のバッティングもある。

ゼクシィは、結婚式に関するHow toがたくさん載ってて強い味方です。どんな結婚式をしているのかを知る予備知識としても目を通されると良いと思いますよ。

遠方の親戚や友人の交通費・ホテル代は悩みます。両家両親の希望で親戚のみ自己負担してもらってもいいと思います。ただ、親戚間の取り決めもありますので、両親に相談してみるのが一番ですね。

結婚式はとにかくお金がかかってしまいます。どうしても希望する式場で希望する日時で取りたいんだ!という場合は早めに予約する。逆に金銭的なものを優先するのであれば、希望する式場・日時は諦める気持ちで行かないとなかなかいけません。

結婚が決まったら、まず、結婚情報誌やウェディングサイトでいくつか式場をピックアップして、資料請求をする。最近ではサイトごとでオリジナル特典を用意していたりするので、どこのサイトを使うかで、もらえる特典は違ってきます。

「Relie(レリィ)」というサイトは最大で10万円もらえるようで、ゼクシィから予約してもメリットはないので、こういったサイトで予約したほうがお得ですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!

コメント投稿は締め切りました。