どんな違いがあるのでしょうか?

ウェディングの疑問質問にお答えするサイト。

結婚式に振袖を着たいのですが、成人式用の振袖と結婚式用の振袖はどんな違いがあるのでしょうか?

ご存知の方いらっしゃいませんか?お願いします。

お友達や親戚の結婚式で招待客として着たい、という事であれば、招待客として着る場合は、振袖そのものは成人式の時に着たもので全く問題ないのですが、ヘアメイクや着こなしには注意してください。成人式の時のようなヘアメイクや着こなし方をしたのなら、それはヤメ。

ご自身の結婚式に花嫁衣裳として、という場合ですが、ラグナヴェール東京 披露宴なんてのも素敵かも、花嫁衣裳としての振袖には裾に「ふき綿」というものが入っていてふっくらとしている場合が殆んどです。ですが、ご自身が成人式で着た振袖をお色直しで着る、というのは不可能ではないですし、時々聞く話でもあります。

ご自身の振袖を花嫁衣裳として着る場合、「はこせこ・抱え帯・懐剣・末広」などの花嫁特有の小物セットをレンタルし、↓のように着せ付けてもらってください。(「大振袖」のコーナーまでスクロールしてください)
http://www.miyabi-w.com/gakuin/gakuin_menu/rental/hanayome.html

裾を引く着方は、身丈の関係で不可能な場合・バランス的にお勧めできない場合もあります。(裾を引く着方の場合、裾を引く長さは「一手分(親指とその他の指をL字型にしたその対角の長さ)」が理想、といわれていますが、草履の高さを考慮すると、やや足りなくなる可能性もあるので。)

随時更新中です。

コメント投稿は締め切りました。