結婚式の二次会の服装は、二次会と言っても、式から流れるのか、

結婚式の二次会の服装は、二次会と言っても、式から流れるのか、式とは違う日に二次会だけやるのか、お店の雰囲気にもよりますし、なんとも言いがたいですよね。そう考えると、結婚式にいくような恰好だと心配はないです。

ナイトウェディングは独身の人は問題ないけど、結婚して子どもがいる人にとっては辛いと思います。終電を気にしたり中々大変、参列者の事を考えるべきですね。

結婚が決まったら何をすればよいのか?多くのカップルがこう思います。当たり前です。結婚の経験というものがないんですから。まずは雑誌として分厚さはギネス級の定番ゼクシィを購入してください。

結婚式に呼ばれたときの服装で黒のストッキングは正式にはマナー違反です。実際、友人の結婚式に行くとマナー違反の方がいます。きっと知らないんだなぁと思います。

ごくまれにですが、披露宴にも出席した方が二次会にも出る場合に、会費を少し割引する・・という場合があります。トータルの出費が多くなる為に、少しでも負担を少なくしようという新郎新婦の意向ですが、滅多にありません。

自分の理想もあるかとは思いますが、披露宴はゲストの方々をお招きして「おもてなし」をする場です。

出席していただくゲストの方達の事も考えて決められた方がいいですし、そうしないと、タダの自己満足の式になってしまいます。

最近の傾向として、仏滅に結婚式を行う新郎・新婦は増えてきています。ちゃんと理由があって仏滅にした方もいるそうですが、大きな理由は料金をしめます。ただ、料金的な面だけだと、やっぱり騒ぎ立てる方がいらっしゃるみたいです。

教会式で和装は違和感があるのでおすすめしません。ゲストもお式に集中できないかもしれませんね。

結婚式の二次会会場は、ゼクシィ、ぐるなび辺りで探すのが無難ですが、最近じゃ、サイトによってはお祝い金として現金がもらえたりします。「Relie(レリィ)」というサイトは最大で5万円もらえるようです。

サイトごとに特典は違うので沢山見てみて、総合的に判断された方がいいと思います。間違ってもゼクシィでは申し込みないほうがいいですね。

ご参考になれば幸いです。
ではでは、また!